Top

R I D D I M S A U N T E R

-Riddim Saunter Web-

-Web Shop CASE OF THEM-


-Twitter-
TaichiFurukawa
kcsaunter
hiroshisato
hamariddim
_ANIKICHI_

-Myspace-


MIXX BEAUTY
Every first Tuesday
@ Shibuya Organ Bar
検索
<   2008年 11月 ( 48 )   > この月の画像一覧
TDC-SAN & FUJI-SAN
f0115412_21241584.jpg

というわけで、FBYただあきさんと山に登って来た。今回はお手軽な山として知られる丹沢へ。東京から近く、危険も少ない。そのわりに展望が良い。あとコースが豊富なことも人気の理由か。今回の目的地は丹沢山(1567m)。まず大倉から鍋割山(名物の鍋焼きうどんを食す)に向かい、そこから塔の岳、丹沢山と歩いた。宿は丹沢山の山頂小屋“みやま山荘”。翌日は丹沢山から塔の岳(富士山をみながら朝食)、そして大倉尾根を使い駐車場へ戻る。その後渋沢の温泉へ。

3連休ということもあり人多め。特に丹沢山山頂の“みやま山荘”では約30人キャパのところで、約100人が寝るという危機的状況。山小屋は予約制ですが、基本何処の山小屋も行けば泊まれます。断る訳にはいかないから。そうした山特有の文化が生んだ今回のサプライズは様々な思い出を生んだ。ありがとう。

ただあきさんの、「山登り完全復活宣言」も聞けた。誘って良かった。でも、誰もが衝撃を得ると本当に思うほど山は素晴らしい。今回でいうと、塔の岳からの富士山に腰が砕けた。そこで朝食。珈琲。ちなみに今回は3ヵ所でお湯を沸かし、珈琲を飲んだ。良い旅だった。写真やムービーも近々アップ予定。

周りに興味ありな人がたくさんいる。今回は急だったので予定が合わず。なので次回は皆で登る。北八ツあたりかなと思ったり。。

皆さんの中でも興味持った方は是非山に行ってみて下さい。そして砕けて下さい。

kc
[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-24 23:18 | Riddimlog
今ごろ
f0115412_21345248.jpg

f0115412_21345262.jpg

f0115412_21345227.jpg

こんばんは、今ごろ太一さんはロンドンで、けいしさんはどこかの山でしょうか。

僕はというと、MOGWAIの来日をひたすら待ちながら、ベースとギターを弾くってとこでしょうか。

秋晴れの週末、どっかへドライブしたくなる気分ですね(チャリですが)。マルホランドあたり。


先日やっとこさこの映画見れました。

映画に何を求めるか、最近映画を見るということが、時間潰しになりかけていたのですが、また新たな境地に達しさせた。そんな不思議な映画でした。

ちなみに、太一さんがロンドンに行くのを知って、なんとなくロンドンドッグスて映画も見直しました。

あの映画のオアシスの曲が昔からすごく好きです。

皆さん最近夜が寒いですが、体調気をつけてください。

ハマ
[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-22 21:34 | Riddimlog
LONDON 2
さてさて、ロンドン2日目。

時差ボケなんて僕には関係あるわけない!と飛ばした結果、昨日の夜撃沈。DAS POPもKITSUNEもすべてスルー。ホテルで撃沈。起きたら朝でした。クソです。目の下クマだらけです。

現在こちら22日土曜日、朝の9時。

二日目は公園に行って、バーに行って終わりました。まだロンドンの有名な名所(東京で言う東京タワーなど)には1つも行っていません。

多分この旅行はそういうところに1つも行かずに終わりそうです。

今日はLondon Transport Museumへ!日本で言う鉄道博物館です!やばい!楽しみすぎる!!

ここ2日居て思った事。
★トイレが無い。一度限界が来て法律を犯そうとしたところ、警察5人に取り囲まれた。死ぬかと思った。

★トイレが高い。値段じゃなくて位置。普通の日本人には無理。つま先立ち必死。

★毎日、ただで新聞が配られていて、そこにロンドン各地のライヴ情報が載っている。アーティストはマスクラスとかXX TEENSとかインディなアーティストから、Courtney PineやTodd Rundgrenなど、めちゃくちゃ大御所まで様々。これってすごい事ですよね。僕らとミスチル?のライヴスケジュールが一緒に載っているくらいの事なのか?インディとメジャーの垣根が全くない!そして毎日これ見てライヴ行ける。それも£5とか。安い!これには衝撃。新聞配っている人見たらもらっちゃってます。

f0115412_1844091.jpg
僕の滞在地、Paddington。やっとTubeも覚えてきた。

f0115412_1853838.jpg
Tubeは色分けされているが、車両はほとんど色が一緒。ただ新型と旧型がある。旧型が以外にかわいい。

f0115412_1864326.jpg
道の真ん中。

f0115412_1872279.jpg
f0115412_1874127.jpg
Regent's Parkに行く。

f0115412_1885294.jpg
この丘に見覚えはありませんか?

f0115412_1892750.jpg
FABのジャケの丘Primrose Hillです。素晴らしい眺めだった!ロンドンを一望できた。

f0115412_18102666.jpg
丘の下。

f0115412_18105129.jpg
ピストはたまに見かけます。どっちかというとロードが多い気がします。

f0115412_18114321.jpg
f0115412_18125848.jpg
IRISH PUBで食べたハンバーガー。ビールを何頼んでもGUINNESSが来た。多分英語が通じていないのだろう。

f0115412_18145985.jpg
路上でFish And Chipsを食べる。噂以上においしい!

f0115412_18155427.jpg
f0115412_18163350.jpg
ここで力つきました。クラブ行きたかった。

今日は体調万全、いってきます。

たいち
[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-22 18:17 | Riddimlog
London 1
さて、London無事につきました。

やっとネットがつながりました。

初のヨーロッパ。衝撃!周りがみんな外人。ってか僕が外人か!で全部英語!何言ってるかわからない!衝撃すぎる!それも建物が全部ヨーロッパ!彫刻みたいなのが入ってます。日本と全く違う!当たり前か!それにしてもすごい!町中にあふれるタイポグラフィーなど、盗めるものすべて盗んでこようと思います。

f0115412_20255114.jpg
もちろん成田エクスプレス。帰りはスカイライナーの予定。

f0115412_20263370.jpg
機内食おいしかった。飛行機怖いからビールを呑みまくって寝ました。

f0115412_20272063.jpg
上空からロンドンを見ると、なんか日本と色が違う。感動。

f0115412_20282628.jpg
となりの席のしゅうくん。ボスニアで研究などしている秀才さん。手助けをしてもらいました。12時間のフライトで仲良くなっちゃいました。今度ライヴ来てね!

f0115412_20312899.jpg
地下鉄はUNDERGROUND。通称Tube。色がかわいい!

f0115412_2032475.jpg
何を見ても感動。

f0115412_20332993.jpg
駅と僕。

f0115412_20341020.jpg
街が絵になる!

f0115412_20353432.jpg
夕食はおつまみだらけ。早くもみそ汁が恋しくなる。

f0115412_20365973.jpg
なんと!ついた日にマスクラスのライヴが!おそるおそるOld St.のライヴハウスへ。到着するとなんと、普通のバーにステージがある感じ。これがロンドンか!とひたすら感動。そしてなんとCUBI TEE!ロンドンに来て初めて来たライヴハウスでCUBI TEE!!!嬉しい!僕もお土産で大量に持ってきたバッチを渡す!つけてくれた!CUBI TEEにRiddimバッチがロンドン進出。感銘的な奇跡的なロンドン初日でした。

これからユーロスター見てきます。今日はDAS POP、そしてKITSUNEのパーティ!

たいち
[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-21 20:43 | Riddimlog
告知あります
寒波直撃?寒いです。

久々のクアトロは新たな気持ちで挑みました。新鮮でした。歌もの多めでやりましたが、後半は高い高揚感を感じていました。ライブにはやってみてわかるその日の空気があります。それが毎回違うから続けられるのかなと思ったり。誘って頂いて本当に感謝です。

クアトロのライブで最後にやった曲、通称“ワルツ”がリリースされます。FIVE ONにて告知なしでやり続けた新曲です。記憶にあれば嬉しいです。発売日まであと約一ヶ月。宜しくお願いします。
------------------------------------------------------------------
Riddim Saunter / WALTZ OF THE TWINS -双星のワルツ-
2008/12/25 ON SALE
------------------------------------------------------------------

さらに、そのB面にはスキャフルキングのカバーが入っています。スキャフルキングへの最大のリスペクトを込めました。トリビュートに参加させて頂けることを高校時代の自分に伝えたいです。信じないだろうけど。このトリビュート、マジで最高です。全員買いです。
------------------------------------------------------------------
V.A. / GIFT(TRIBUTE TO SCAFULL KING)
2008.12.05 on sale
01. BRIGHTEN UP / BRAHMAN
02. NOTHING / LOW IQ 01
03. NO TIME / Riddim Saunter
04. DOO WEE / BACK DROP BOMB
05. SAVE YOU LOVE / LEADERS OF THE PACK
06. COSTELLO / TROPICAL GORILLA
07. WHISTLE / Oi-SKALL MATES
08. YOU WANNA DO / RUDE BONES
09. LUNCH IN THE JAIL / YOUR SONG IS GOOD
10. SOUL TO SOUL / DOPING PANDA
11. FAR PLACE / BROWN AND THE FOUR BACKS
12. NO TIME / SPECIAL OTHERS
13. WE ARE THE WORLD / CUBISMO GRAFICO ORCHESTRA
14. IRISH FARM / COMEBACK MY DAUGHTERS
------------------------------------------------------------------

そんな感じで、僕、今週末は山いってきます。

FIVE ONのツアー前くらいから決めていました。ツアーで一度燃え尽きることを知っていたので。前回の赤岳写真をブログに載っけたたところ、「俺も行きたい」という声が意外にありまして(中には、嘘だ〜、て人もいますが)、今回は大先輩も一緒です。あえて今は言いませんが必ず報告します。

あと、ニューギアも手に入れました。なんとPRIMUSのバーナー。「欲しいけど、まだ他に買うものがある、我慢!!」と思っていた時にプレゼントで頂きました。嬉しい。これがあれば山頂で珈琲を飲めます。それってすごいことなんです。Thanx for riddim saunter 4!!

kc
f0115412_1849.jpg

f0115412_151824.jpg

[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-21 01:16 | Riddimlog
Tokyo - London
さてFIVE ON明けの一発目。楽しみにしていた渋谷クアトロ。

一年前はThink, Lad & Lassのレコ発ファイナル。初めてストリングスと一緒にやった日です。

色々思い出してしまった。マイメンストリングスの千葉さん、めかるも遊びにきてくれて、一年前は楽屋が喫煙可だったな、とか言う話で盛り上がった。

グループイノウさんとはリキッド以来2回目。なんとさんぴんキャンプとエアジャム話で盛り上がる。以外に同い年くらい。また一緒にやりましょう!カジさんのライヴは初めて。すごくパンクな人だなと思った。素晴らしかった。曲が好きです。ヘアカット100のカバーにあがる。最高でした!


ここ何日かの思い出。
f0115412_134836.jpg
The Whoを見に行く。貫禄を感じる。SFKのあきらさんに遭遇。トリビュートアルバムに参加させて頂いております。というか嬉し過ぎます。コピーからカバーへ。考え深いです。

f0115412_15113.jpg
カジさんとけーし。何ともシャツの具合がにてます。

f0115412_154664.jpg
今日のイベントを企画してくれたP-VINE又場さん。又場さんとはDCPRGの頃からお世話になっています。ローディだった僕のバンドをこんな素晴らしいイベントに誘って頂いて感謝。そしてP-VINEの素晴らしいレア盤再発の心意気は応援しております。

f0115412_18363.jpg
グループイノウさん。意気投合!したはず!またやりましょう!

f0115412_1103796.jpg
帰りに松屋の前であったピスト乗りのお兄さん。スピナジーの白かっこいいね!って話しかけられた!めっちゃ嬉しい!!!パーツとかの話で知らない人と仲良くなれる幸せ。ずっと話し込んじゃいました。昔のミニ四駆とかを思い出す。そして松屋を出ると中目黒ピスト仲間のIMIサンにも遭遇。色々な事が続く日ってありますね。

f0115412_1132483.jpg
そんな感じで、僕、今日Londonにいってきます。

明日の今頃はUKだ!全くLondonを知らない僕ですが、今日Q-Tipの新譜も買ったし、謎にQ-TipをBGMにして旅立とうと思っています!帰りにはSMALL FACESを聞いてる僕がいるかもしれない事を楽しみに、開眼の旅へ!

ではいってきます!

問題は入国らしい。無事に入国できるのか。白メガネ、黒にかえよっかな。。。

たいち
[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-20 01:18 | Riddimlog
今年はまだ終わらない
年始に実家に帰ることを決めた。北海道という土地柄、移動は飛行機(フェリーはツアー専用)を使うことが多い。正月前後の飛行機チケットはこの時期に取らないと手遅れになってしまう。

今年の残りライブ10本。なのにもう年明けの準備。なんか嫌だった。勿論帰郷は楽しみだけど。その前にやることあります。来年頭には大規模な同窓会もあるようで。あ、返信ハガキまだ出してないや。近いうちに、、、と言っていると大抵忘れるからやっぱ明日出そう。

出来ることはすぐやる。出来ないことを焦ってやろうとはしない。でもやりたいならいつかは必ずやる。その癖を付ける。単純だけどこれがまた難しいんです。

尊敬する人達は皆それが出来てるから尊敬出来るんだと今ふと思った。

年始諸々の楽しみや休養前に、まだまだガツガツせねば。歩いてでも進む。
むしろ歩いて進む。一気に登る人は大抵高山病になるらしい。酸欠。

来年の前に、今年残りも地球全員に良いこと一つありますように。

kc
f0115412_065624.jpg

[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-18 00:19 | Riddimlog
FIVE ONから東京の週末を経て!
さて、FIVE ON THE MOVE TOUR本当にありがとうございました。

まず

asphalt frustration
このイベントの始まるきっかけはいつかのアスファルトのレコ発の打ち上げでした。

Fed MUSIC
新曲が最高すぎる。もっとライヴで聞きたいです。

he
感動のライヴパフォーマンスでした。Mr. FIVE ONしげのぶさんには色々お世話になりました。

enie* meenie
東京で一緒にできて嬉しかった。出番が僕らの次だったためあまりライヴみれず…。残念です。

susquatch
独特の世界観大好きです。昨日のライヴも感動しました。

the telephones
一緒になぜかBack to Backもやった事のある電話's。ノブ君の動きに釘付け。あれはヤバい。

our favorite fab
アルバム発売おめでとう!まさか奴らがアルバムまで出すなんて…。感銘深かったです。ちなみにタワレコ限定で僕のREMIXが特典でつきますのでぜひ。

the chef cooks me
下村君の切れっぷり最高だった。ちなみに今のシェフのTeeをデザインさせてもらいました。

WEDNESDAY
相変わらずのコーラスワーク!爽快!アルバムも楽しみです。

AAPS
クールなAAPS。iPhoneの遊びは僕には無理みたいです。

UNCHAIN
朝の8時くらいまで呑む。いっつもつきあってくれてありがとう!

同世代でこんなにかっこいいバンドがたくさんいる事が嬉しいです。お互いのライヴをじっくり見て研究するツアーになりました。僕的には対バンのライヴを見ないとなぜか良い気持ちでライヴができなかった。そんなFIVE ONでした。そして

オッシー
全会場の写真、ありがとう。素晴らしい!

ヤマタツ
時間の許す限り来てくれた写真家。フィルムで残るのは素晴らしい事です。

FIVE ONクルーの皆様
非常に大変だったと思いますが、僕らの悪のりに付き合って頂いてとても感謝しております。ありがとうございました。

という訳で夢の続きは12月23日下北沢SHELTERで!


福岡のアフターパーティーを企画してくれたKAZUOさん。いつも本当にありがとうございます!次はテキーラ少なめでお願いします苦笑。12月はつぶれません!よろしくお願いします。また一緒にやりましょう!!


そんな感じで昨日はheに会いに渋谷サイクロンへ。susquatchの新曲が良かった。その後Fedリクさんと一緒に三宿WEBへ。この意外な組み合わせにあがった。WEBでは仲さんのイベントで、色々な人と話す。やはりクラブは最高に楽しいですね。りょう君のBack to 5年前的な髪型に衝撃。かっこいいです!

噂によるとQ-Tipが新譜を出したみたいですね。大事件だ!愛するQ-Tip!そういえば先日タカさんに聞かせてもらったArmand Van HeldenのMIXも最高だったし、最近年末に向けて素晴らしい音楽に出会う機会が増えそうですね。あとKenny RankinのChristmasを買わないと。


そしてRiddimのSLIDEも更新しました。山川君の写真がアップされています。やはりフィルムは素晴らしい世界観!ぜひご覧ください。
RIDDIM SAUNTER SLIDE

たいち
[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-17 01:49 | Riddimlog
Niw ! トートバック
f0115412_12362134.jpg
f0115412_12363134.jpg
f0115412_12364095.jpg
Niw! Recordsの5周年記念でトートバックをデザインしました。これ、ちゃんと業者と打ち合わせして、生地、形から作ったすべてオリジナル!

かわいい!

1月のイベントの通し券とセットでの販売もしているみたいです。

チェック!

http://www.niwrecords.com/

たいち
[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-14 10:50 | News
終演
今日はFIVE ONが終わってから二回目のスタジオリハ。いつもの生活に戻りつつある。
久々に買い物目的で街に出てみた。何も買えず。膝が少し痛い。
修理に出していたトレッキングシューズが戻って来た。年内にまた登ろうと計画中。


FIVE ON THE MOVEで一緒に遊んでくれた皆様、本当にありがとうございました。参加した全員にとって、このイベントが特別なものとなっていたら嬉しいです。全員てのはすごく難しいことなのかもしれませんが、終わってしまった今、そんな想いがあります。

僕にとって、特別なイベントと感じられた一番の瞬間は、先ほど届いたheうにさんからのメールを読んだ時でした。たった二行の短い文章でしたが、このツアーやって良かったなと強く思いました。ここでは内容書きませんが、かなりグッときました。そしてやっとブログを書く気になりました。ウニさん、ありがとう。

なんだかこのイベントをやる意味が去年より明確になった気がします。固執するのは良くないですが、そんなことはわかっている人達の集まりなので、逆にこの数週間はみんな狂った様に「FIVE ON THE MOVE!!!!!」と叫んでました。そしてお互いのライブを見て、確実に高め合っていました。色んな人と色んな話をしました。バンドマンに限らず、同行スタッフとも良い話ができました。他バンドのスタッフからみたriddim saunterとか、すごく客観的で面白いです。

今回はスタッフも大変そうでしたね。色々とお世話になりました。この場を借りて感謝を。

なかでもカメラマンのオッシーはすごい。全ての会場で全てのバンドを撮り続けてくれました。オフショットも含め。しかも本番だけ現れるわけでもなく、毎日メンバーと同じ12時会場入り。おそらくこのツアーで一番働いた人間ではないでしょうか。影のMVP。そんな彼の写真を少しでも多くの人に見てもらいたいです。

FIVE ON THE MOVE PHOTO

とにかく、FIVE ON THE MOVEは終了しました。12/23にチラッと会いましょう。
それまではまた各バンドで活動を。riddim saunterの次は19日です。

kc
[PR]
by riddimsaunter | 2008-11-14 03:03 | Riddimlog


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧