Top

R I D D I M S A U N T E R

-Riddim Saunter Web-

-Web Shop CASE OF THEM-


-Twitter-
TaichiFurukawa
kcsaunter
hiroshisato
hamariddim
_ANIKICHI_

-Myspace-


MIXX BEAUTY
Every first Tuesday
@ Shibuya Organ Bar
検索
BRIGHTEN OURS FROM THE REMIXES発売にあたって。
riddim saunterリミックスアルバムが発売となります。2nd、Sprit、Acoustic、と一連のリリースの最後がRemixesとなる訳です。

Remixってすごく面白い。僕はレコードを買うときの楽しみの一つがRemixだったりします。レコードを買ったり、DJをしたりする人にはなじみの深いRemixを僕らの音源で出来ることをとてもうれしく思います。

Remixしてもらったアーティストは、僕らが大好きなアーティストです。勝手に思った感想を書いていきます。

riddim saunter's Intro (Radio Acoustique Version)
www.myspace.com/masayasutzboguchi
f0115412_1295593.jpg
まずはriddim saunter's Intro (Radio Acoustique Version)。僕の師匠でもある坪口先生のジャズトリオでのIntroのRemixです。ReミックスというかRe演奏。最高にクールなイントロから、僕らのCURRENTのイントロがモーダルで透明なJAZZバージョンに。最初にこの演奏を聞いたときに中目黒で鳥肌が立ったのを覚えています。Introに物語がつきました。


Music By. (CUBISMO GRAFICO CLIMB MIX)
www.myspace.com/cubismografico
f0115412_12101133.jpg
そしてMUSIC BY. (CUBISMO GRAFICO CLIMB MIX)。CUBISMO GRAFICOことチャーベさんによる、最高のGARAGE HOUSE REMIX。まるで僕がMUSIC BYでやりたかったことが元に戻ったような感じ。MUSIC BYはチャーベさんのDJを聞いてつくった曲です。それを生みの親にRemixしてもらう嬉しさ。最後のシンセになぜかWhistle Songが浮かびます。


The Three Wishes Of A Dwarf (kiiiiiii & DJ codomo Remix)
www.myspace.com/kiiiiiiiwillrockyou
f0115412_12101978.jpg
f0115412_12113847.jpg
The Three Wishes Of A Dwarf (kiiiiiii & DJ codomo Remix)はkiiiiiiiとDJ codomoさんに。まさかこんなすばらしい曲になるとは。僕の思っていたこの曲の感じがいきなりkiiiiiiiのドローイングでぐちゃぐちゃになっちゃって、死ぬ程カラフルでジャンキーなブレイクビーツになっちゃいました。ただブレイクビーツって言うのじゃなくて、どっちかというと絵みたい。音楽じゃない物が見えてきます。


Hey, Please Tip Me Off (33Hz Remix)
www.myspace.com/33hz
f0115412_12103395.jpg
Hey, Please Tip Me Off (33Hz Remix)の33Hz Remixは超クールなDeep Disco Electro Houseに。最初に聞いたときに、これがNew Yorkの空気感か!?とあっけにとられました。個人的に33Hz Worksがかなり好きで、このほかにもArchitecture in HelsinkiのIt's 5 Remix(クラシック!!)や最近のTeki Latexとのシングルなど、最高の作品が多いです。ぜひチェックしてみて下さい。


Dear Joyce (Avalon Remix)
www.myspace.com/avalonofficial
f0115412_1210452.jpg
Dear Joyce (Avalon Remix)はHARVARDの時から僕が大好きなAVALONのようすけ君に。感動のストリングスカットアップから始まるElectro Houseに。これはもう全く別曲になっていて、僕はこういうのが聞きたくて、すごく嬉しかった。よく買う海外のアーティストのレコードに入っているRemixとかと全く時差なし。むしろ一緒にかけたい。そしてただのElectroで終わらない、最後の感動の展開も泣ける。


Face Face Face (Matias Tellez Remix)
www.myspace.com/matiastellez
f0115412_1211272.jpg
Face Face Face (Matias Tellez Remix)はノルウェーのSSW、Matias TellezによるHAPPY HOUSE REMIX。この前僕らがマティアスの曲をRemixしたので、それのお返し的な感じ。Brand New Kicksという曲のriddim Remixはマティアスの日本版のアルバムに入っています。一緒にツア−を回るのがとても楽しみです。日本に来てくれてありがとう!!


She Has No Melody (effective dose Remix)
f0115412_12112013.jpg
She has no(ise) melodyは僕らのストリングスを弾いてくれている千葉さんによる、ノイズエレクトロニカRemix。って言ってよいのかすらわからない前衛的コラージュ感覚はかなり千葉さん的。ただでさえおっかないShe HasがNoiseバージョンですごく危ない事になっています。これをつくる人が、あの感動的なストリングスアレンジもやっているのを考えると、人間の奥の深さを感じます。

Color Of Daytime (Soft Touch Remix)
www.myspace.com/thesoftlightes
f0115412_12112972.jpg
そして最後はColor Of Daytime (Soft Touch Remix)。SoftlightesによるドリーミーでソフトなRemix。すばらしいSoftlightes的音空間でアルバムの最後を飾っていただいています。衝撃的だったHeart Made Of Soundの音が生まれる過程が少しわかった気がします。すばらしく繊細な音。本当に夢のようです。


このような感じのすばらしいRemix Albumが出来上がりました。参加していただいた、Remixしていただいた皆様へ最大級の感謝を。とても嬉しいです。このCDを宝物にして、次への構想を模索する日々へ突入致します。

2008/02/27
riddim saunter
古川太一


という訳で、今月号のFOLLOW UPでのページで書いたテキストをのせました。
REMIXみなさま最高でした。ありがとうございます。

国内の方は僕の大好きなミュージシャンに。
海外の方はすべてMyspaceでコンタクト。

これからもどんどん友達を増やして行きたいです。よろしくお願いします。

Add To Friends!

www.myspace.com/riddimsaunter

先日のCOLLAGEALLの写真をSlideにアップしました。Myspaceからご覧になれます。るいさんありがとうございます!
COLLAGEALL 08.03.07

たいち
[PR]
by riddimsaunter | 2008-04-03 11:33 | Riddimlog
<< ?!?!?!?!?!?! KUCHIGUSE >>


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧