Top

R I D D I M S A U N T E R

-Riddim Saunter Web-

-Web Shop CASE OF THEM-


-Twitter-
TaichiFurukawa
kcsaunter
hiroshisato
hamariddim
_ANIKICHI_

-Myspace-


MIXX BEAUTY
Every first Tuesday
@ Shibuya Organ Bar
検索
夜のお供
f0115412_3271824.jpg

また寒くなってきましたね。
寒い夜、ライブがない日などは、部屋で過ごす時間も長くなります。
部屋を暗くして聞く音楽達を紹介します。新譜も旧譜もあります。

左上から、アンチコンのWHY?の新譜、歌がしっかりしてて、とても気持ちいいです。あまり聞き込んでないですが、これはツアーの車に不向きです。


下にいってset in sand、アコギエレクトロニカ?!ギターのアルペジオがとても気持ちいいし、音も心地いいです。
ツアー車の中では、ぎりで聴けます。

KEVIN AYERS、大阪で試聴して買いました、UKの昔のギターポップ。このあたりのジャンルは、聴いてて雰囲気がしっかり伝わりやすく、はずれがありません!!

ツアーの車で聴けます。

右上、マイブラ、とても語れません。一言いうならフジロックですね!!
ツアーの車でぜひ聴きたい。

CLARK、憧れのWARPレーベルならではの変態音。新譜がすごいかっこいいんですが、前作のこれは家で聴くエレクトロニカの中では最上位にあがってきます。
ツアーの車の中では危険。
最後は、アレハンドロ・フラノフ。
アルゼンチンのアーティスト、異国の匂いがぷんぷんでありながら、どこか懐かしさを覚える民族楽器の美しい響きがいいです。
気づいたら寝てしまいます。
ツアーの車では伝わりずらいから聴けません。

六枚をまとめると、全体的に、雨のしっとりさや、風の表面的な抵抗力のような部分もあれば、地震の大地が揺れる感じもします。

ハマ

ちなみにケイシさんへ、その写真は、僕ですか?
[PR]
by riddimsaunter | 2008-03-21 03:27 | Riddimlog
<< To Hama 雨 >>


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧