Top

R I D D I M S A U N T E R

-Riddim Saunter Web-

-Web Shop CASE OF THEM-


-Twitter-
TaichiFurukawa
kcsaunter
hiroshisato
hamariddim
_ANIKICHI_

-Myspace-


MIXX BEAUTY
Every first Tuesday
@ Shibuya Organ Bar
検索
KISARAZU
f0115412_20455885.jpg

f0115412_20455846.jpg

f0115412_20455865.jpg

f0115412_20455853.jpg

木更津カウンシル、見にきてくれた皆さん、ありがとうございました。
誘っていただいたシライシさんモーリスさんに感謝です。
ほんとにありがとうございました。

実は昔のバイト先が一緒だったり、行きつけのラーメン屋が一緒だったり、いつも打ち上げで木更津話で盛り上がってましたが、まさかほんとに一緒にライブができるとは。
しかもカジさんとも一緒に木更津でできるとは。
ライブが決まった日から楽しみでドキドキしてました。
バンドやっててよかったです。

リディムのライブは、初めて僕がset listを決めました。
1,early on
2,aint a pose
3,she has no melody
4,bad is
5,12345
6,flapping
7,dear joyce
8,fresh
9,sweet & still

見ての通り、、です。笑
暴れて欲しかったのと、歌って欲しかったのと、踊って欲しかったのがはっきりでてしまいました。

僕の周りの連中と初めてはまったリディムの曲、フラッピンは木更津でどうしてもやりたかった。
思い出の「そごちか」ステージで、上手にいないのが不思議でした。

感無量でテンションが上がりすぎてしまい、ユアソンのライブでヒゲの生やした10年前の高校生と化し、はじけてしまいました。

おかげで打ち上げがまったく記憶がなく、気づいたら友達が迎えにきて、新田の店でした。

次の日は、新田と二人でぷらぷら街を散歩し、昔と今を比べたりして、ボロボロの体を癒やすべく、富士山の絵のある昔ながらの銭湯にいき、帰りにジェラートを食べました。

そんな木更津編でしたが、リディムのメンバーは、果たして木更津を気に入ってくれたのだろうか。
僕はまた来年にでも原点回帰の旅で木更津に行きます。
いつか成長したリディムで戻ってきたい、そう願いながら、再び無限の可能性を秘めた、東京へと旅立ちました。

今の気分にぴったりな曲は、oasis 「champagne supernova」とてもいい曲です。

今年残すライブはasia、クリスマスです。クリスマス前に見て欲しい映画は、「smoke」です。

はま
[PR]
by riddimsaunter | 2009-12-22 20:45 | Riddimlog
<< Bounce 12月号 一つ下の >>


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧